• 関連資料
    リストにもどる

  • トップページにもどる
■一人の子どもの出産から大学卒業までの総費用
民間保険会社の調査によれば、一人の子どもが誕生してから大学卒業するまでの22年間でかかる費用は次のとおりです。
出典:AIU保険会社調べ
  各種の資料を分析し、概算費用を算出しました。算出方法は、子どもに関する費用を「基本的養育費」と「公立・私立別にみた教育費」に大別しました。
 全体的には、前回調査(2001年)と比べ「基本的養育費」の合計は大差ないものの、「1ヵ月のおこづかい額」の減少がみられました。「公立・私立別にみた教育費」では、私立中学校と公立高等学校を比較し、130%を超えるアップ率という結果になりました。これは私立中学校の場合は学校教育費とけいこごと、公立高等学校の場合は学校教育費の負担の影響が大きく影響していると推測されます。
 尚、参考資料として「学校教育費」「学校給食費」は文部科学省、「補助学習費」その他は東京都の資料を引用しています。また、今回私立小学校の教育費は、私立小学校へ行く進学率が全国的にも低く、首都圏において5%弱ということから省かせていただきました。

上記の図に示した「基本養育費」に「各コースごとの教育費」を加えた総額が、22年間の一人の子どもにかかる各総費用で、詳細が下記のチャート図になる。
このページのトップへ
Copyright(c)2006 子どもたちの豊かな育ちと学びを支援する教育関係団体連絡会